ニコニコデンタルアカデミア

ニコニコデンタルアカデミア

アカデミアの語源はプラトンが紀元前387年に創設したアカデメイアという学園です。
この学園は次世代の統治者を育成することを目的として創設されたといわれています。
そこでプラトンは哲学を中心に教えたそうです。真の統治者となるには、知識や学問以上に哲学が大切であるとプラトンは説いています。
ニコニコ歯科においても次世代を担うリーダーが次々に育つことを願って、こういった哲学をはじめとした様々な学問を共に学んでいくための場としてニコニコデンタルアカデミアを創設しました。 ここで多くの人が学び偉大な指導者が育つことを切に願っています。

野本健作

H29.3.26
ホワイトニングセミナー

本日はホワイトニングセミナーと実習を行いました。

ホワイトニングセミナー ホワイトニングセミナー ホワイトニングセミナー

実習の様子

ホワイトニングセミナー

野本理事長からも”歯科衛生士の役割”についての講義もありました。

ホワイトニングセミナー

おまけのセミナー後の親睦会の様子。昨年に続きリクエストのお肉です。

ホワイトニングセミナー

当グループが誇る歯科衛生士軍団です。

H29.1.15
ケースカンファレンス&CRバイト採得実習を開催しました。

Centric Relation(中心位)について学び、その顎位記録採得の実習を開催しました。
CRバイトを検査診断に取り入れ、COとCRのズレを考慮に入れることで矯正や補綴の理解が格段に深まり、一歩踏み込んだ診断が可能になります。
咬合と顎関節や周囲筋に起こる病態への理解が深まりました。

ケースカンファレンス&CRバイト採得実習 ケースカンファレンス&CRバイト採得実習 ケースカンファレンス&CRバイト採得実習

H29.1.7
新春経営セミナーを開催しました。

ニコニコ歯科グループの顧問会計事務所から講師を招き経営セミナーを開催しました。
今回は歯科医院における財務について学びました。
財務諸表の見方や財務会計の基礎知識に加え、実際の開業事例を参照し事業計画立案時の問題点や注意点を考察しました。
また利益や採算の考え方、可処分所得や税務といったところまで経営に必要な知識を幅広く学びました。
治療に必要な技術や学問だけでは経営者にはなれません。ニコニコ歯科グループでは経営者の育成にも力を注ぎます。
打ち上げの新年会では講師の先生との座談、個別相談などでさらに盛り上がりました。

新春経営セミナーを開催しました。 新春経営セミナーを開催しました。 新春経営セミナーを開催しました。

インプラントセミナーを開催しました。

インプラントのためのソフトティッシュマネージメント【豚骨使用】

野本理事長によるオペの1~3ステージアプローチの考え方のレクチャーから始まり、豚骨を使って、歯肉弁根尖側移動術、口腔前庭拡張術、遊離歯肉移植術などをトレーニングしました。特に骨膜縫合や減張切開といった繊細な手技は模型では体得しにくく、人体の感触にほど近い豚骨での実習が大変役立ちます。
この日はドクターだけでなく普段はアシストにつく歯科衛生士もこれらの手技にチャレンジし、その難しさを体験しました。

インプラントセミナー インプラントセミナー インプラントセミナー

インプラント埋入実習

アストラテックインプラントの提供により埋入植立実習を行いました。
埋入におけるポジショニング、ドリリング時のオーバーヒート、初期固定について、スタートポイント設定の注意点など理解が深まりました。

インプラントセミナー インプラントセミナー インプラントセミナー インプラントセミナー インプラントセミナー

H28.7.24(日)
オープンバイトの治療方針と方法についてケースカンファレンスを行いました。

オープンバイトの治療方針と方法についてケースカンファレンスを行いました。

オープンバイトの治療方針と方法についてケースカンファレンスを行いました。

H28.5.15(日)
矯正セミナー”Multi-bracket”とは何か?を
講師 浅見矯正歯科クリニック 芝崎龍典先生を迎え開催しました。

”Multi-bracket”とは何か?

矯正セミナー”Multi-bracket”とは何か?

セミナー内容は装置や道具の選択の話ではなく、診断の重要性が一つ一つよくわかりやすいものでした。
6月には学校歯科検診の結果を持ってくる子供さんの受診が増えます。
不正咬合の原因の抽出と考察をしっかり実施していきたいと思いました。
次回の矯正セミナー予定は
「歯牙と顎位の垂直的コントロールについて」です。
矯正臨床の肝といえるところです。乞うご期待。

H28.5.8(日)
矯正セミナー(セファロ知識入門編)を開催しました。

セファロ読影知識の再確認を行うために矯正江口先生によるセミナーを開催しました。
長期間にわたる矯正治療においては、治療のゴールを明確に設定した上でプロセスを検討することが必要です。
そのなかでもセファロ分析は重要です。
今回はベーシック編を江口先生にレクチャーしていただきました。

矯正セファロ知識入門編セミナー

H28.3.27(日)
歯科衛生士&歯科衛生士を目指す学生を対象とした
口腔内写真撮影実習会とカリオロジーセミナーを開催しました。

今日では口腔内写真撮影は患者さんへの情報提供や的確な口腔衛生指導を行う上で歯科衛生士として修得必須の技術です。

実習会とセミナー 実習会とセミナー

患者さんにより負担をかけないためスピーディーにかつ規格性をもった正確なテクニックが要求されます。

実習会とセミナー 実習会とセミナー

この日は歯科衛生士を目指す学生さんも多数参加し、実習に励みました。
みんな真剣そのものです。

実習会とセミナー 実習会とセミナー

その後カリオロジー(虫歯の学問)を勉強しました。虫歯は稀な病気である欧米先進国と比べて日本が遅れている問題点と、今では原因が完全に究明されている虫歯の効果的な予防指導方法について学びました。
ニコニコ歯科グループでは歯科衛生士および歯科衛生士を目指す学生のみんなで最新の知識や技術の共有に努めています。 実習とセミナーにはこれから歯科衛生士学校を目指す高校生や、産休中の歯科衛生士まで幅広く多数参加しました。

実習会とセミナー 実習会とセミナー

おまけのセミナー後の懇親会の様子。
当グループが誇る歯科衛生士軍団です。

H28.3.6(日)
次世代Ni-TiファイルWaveOneのハンズオンセミナーを開催しました

レシプロケーティングモーションによって破折リスクの減少と向上した切削効率を体感しました。
ドクター陣の感想は「確かに折れへんし、速い!」の連発でした。
ニコニコ歯科ではいち早くこれら先進の治療機器を取り入れて診療にあたり、ドクター陣で最新の知識を共有しています。

ハンズオンセミナー ハンズオンセミナー
ページトップへ